和歌山キンダースクール > 卒業後の進路・学力

卒業後の進路・学力

卒業後の学力は小学校3年生と同レベル

幼児教育(早期教育)を受けて育った園児の日記 和歌山キンダースクールを卒業する頃には、園児たちの学力は小学校3年生と同レベルに達しています。算数であれば、2桁の掛け算まで覚えてしまっています。

また、当校では卒業時に卒業文集を制作したり、卒業試験を行っております。

卒業時には、漢字を書けるだけではなくしっかりした書体も書けるようになり、句読点の振り方も理解出来るようになります。

この卒業文集は、外部の人が見られるといつも驚かれます。とても5歳児の書いたものだと信じられないようです。

幼児教育(早期教育)を受けて育った園児の卒業文集

スタートから大きな差。卒業生の進路

幼稚園卒業後の進路・・・有名私立小学校、中高一貫校、国公立大、医大、有名私大などの合格実績


当校第一期生の半数が医師となり、社会で貢献しております(医師の道を選ぶ卒業生が多い傾向があります)。また、各学校に進んで以降も、リーダー的な存在となり、大活躍しております。

卒業生たちの詳しい進路はここでは記載できないのですが、当校に来てくだされば、校内に掲示してある合格実績をどなたでもご覧いただけます。どの実績を見ても、聞き覚えのある有名校ばかりかと思います。

故 井深先生の理論を実践した幼児教育(早期教育)は、多くの実績を残してきました。 いつの時代においても、最も脳の発達が著しい時期である2歳~6歳の時期に行う、 幼児教育(早期教育)が学力を伸ばすために効果的であることを実証できたのは、大変喜ばしく嬉しいことです。

先頭に戻る